乳首の黒ずみにビタミンCがとれる食品は効く?色素沈着は改善する?

ビタミン色素沈着

 

乳首の黒ずみにビタミンCがとれる食べ物は効くのか。色素沈着は改善するのか。

 

結論からいうと、ビタミンCは色素沈着してしまった乳首の黒ずみに直接は効きません!

 

 

ビタミンCの働きはメラニン生成を抑え、肌をぷるぷるにすると注目のコラーゲンの生成を促します

 

ビタミンCはチロシンからメラニンが作られるときに、ドーパからドーパキノンへの酸化過程を阻害してメラニンの生成を抑制します。

 

なので、できてしまったメラニンが色素沈着した乳首には効きません。

 

しかしビタミンCはメラニンの生成を抑制するので、乳首だけでなく体全体の色素沈着の予防ができますから、普段の生活の中で意識して食べていくことが大切です。

 

(そしてメラニンが過剰に生成されなくなるため、肌のターンオーバーで今まで色素沈着していたメラニンが排出されていきます。)

 

メラニンの生成を抑制するビタミンCを多く含む食品はコレ!

ビタミンCが多く含まれる野菜

  • ピーマン
  • ゆず
  • カリフラワー
  • ブロッコリー

ビタミンCが多く含まれる果物

  • レモン
  • アセロラ
  • いちご

 

食べ物からビタミンCをとるときに調理法に注意!

ビタミン色素沈着

 

ビタミンCは水溶性ビタミンで、茹でると水に溶けだしてしまいます。

 

なので、ブロッコリーやカリフラワーなど茹でて食べる時はビタミンCが減ってしまいます。

 

煮汁も一緒に食べられるときは食べてくださいね。

 

油炒めの場合は、ビタミンCの減少はほとんどありません。

 

新しい油で炒め、油のとりすぎに注意してくださいね。

 

ビタミンCの摂取量の1日の基準は?上限は?

 

厚生労働省の日本人の食事摂取基準(2015 年版)の、ビタミンCの推奨量は1日100mgです。

 

このビタミンC1日100mgは平均です。

 

ビタミンCの1日の摂取量の上限は2,000 mgまで、それ以上ビタミンCをとると吐き気や下痢などの副作用が出てしまうので注意してください。

 

ビタミンC100mgの目安

  • レモン・・・・1個
  • みかん・・・・4個 
  • 生キャベツ・・・1/4個
  • ゆでたカリフラワー・・・1/2個 
  • ゆでたブロッコリー・・・1/2個

 

ビタミンCの摂取はタイミングを知っておくべき!3つのポイントはコレ!

  1. 食後にとる。
  2. ・ビタミンCは空腹時より満腹時のほうが吸収されやすい。

  3. 朝食後にとる。
  4. ・午前中は排泄されやすい。(尿中のビタミンCは午前中が高い。)

  5. まとめてとらず分けてとる。
  6. ・毎食後とると血液の中のビタミンCの濃度が維持できる。

 

食事からビタミンCをとれない時は、スーパーやコンビニ、ドラックストアなどでサプリメントを買ってビタミンCを補うのも良いですね。

 

 

ビタミンCのほかに色素沈着に効果がある栄養素は?

ビタミンE

 

ビタミンEは活性酵素(フリーラジカル)が、細胞を壊し酸化させるのを防ぐ抗酸化作用があります。

 

メラニンの生成は酸化反応なので、抗酸化作用があるビタミンEをとり入れメラニンの生成を抑えましょう。

 

ビタミンEが多く含まれる食品
  • アーモンド
  • アボガド
  • キウイフルーツ
  • かぼちゃ
  • サーモン
  • ぶり

ビタミンA

 

ビタミンAは皮膚や粘膜の機能を守る働きがあります。

 

なので肌のターンオーバーを正常にして、メラニンを排出させます。

 

ビタミンAが多く含まれる食品
  • 人参
  • かぼちゃ
  • パプリカ
  • レバー
  • 牛乳

 

まとめ

 

ビタミンCはメラニンの生成を抑制するので、メラニンの色素沈着によって黒ずんだ乳首をきれいにはできません。
しかし、生活の中でビタミンCを積極的にとりいれていけば、メラニンの生成を抑えられるので体全体の色素沈着や黒ずみを予防できます。

 

乳首の色素沈着を解消するなら、厚生労働省が効果を認めた美白の有効成分と美容成分がたっぷり乳首の黒ずみクリームがおすすめです。

 

【乳首の黒ずみクリーム口コミランキング!】乳首をピンクにする方法